情報共有システム

タイトル 社会参画意識の涵養を図る新設必履修科目へのアプローチ
キーワード 社会参画意識 新設必履修科目 地理総合 沖縄の強み 沖縄21世紀ビジョン ESD 主権者教育 SDGs アクティビティ 平和 環境 地球的課題と国際協力 人的・物的リソース 参加型学習 問いの設定 資料の吟味 令和二年度_個人共同研究
説明 新設必履修科目「地理総合」を軸にESDと主権者教育の視点に立った授業でデザインを行いました。単元を貫く問いを「国際協力で大切なことは何か~『沖縄の強み』を生かした国際協力を通して考える」と設定し、沖縄21世紀ビジョンとSDGsの視点を取り入れながら、国際協力を行っている県内の人的・物的リソースを活用し、社会的事象の見方・考え方を働かせるアクティビティを取り入れることで、現実社会の入り口にいる高校生たちが国際貢献への興味関心を高めながら社会参画意識の涵養を図ることを目指した実践報告です。
カテゴリー 個人共同研究_教科研修班
登録年度 2020
登録日 2020-12-24 09:27:13
学校種別 高等学校(普通)
学年等 幼稚園等
高等学校(全学年)
教科・領域等 地理歴史
登録資料 研究概要・報告書
指導案・ワークシート
登録者名 我如古香奈子
資料01説明 報告書
資料02説明 第1時「沖縄×SDGs」指導案パターンA
資料03説明 第1時「沖縄×SDGs」指導案パターンB
資料04説明 第2時「沖縄×平和」指導案パターンA
資料05説明 第2時「沖縄×平和」指導案パターンB
資料06説明 第3時「沖縄×環境」指導案パターンA
資料07説明 第3時「沖縄×環境」指導案パターンB
資料08説明 研究概略図
資料09説明 第2時「沖縄×平和」キャリア教育の視点
資料10説明
資料11説明
資料12説明
資料13説明
資料14説明
資料15説明
資料16説明
資料17説明
資料18説明
資料19説明
資料20説明